2020July of the Year

Happy events at Daimaru Umeda store(*˘︶˘*).。 *

大丸梅田店の出展もいよいよ本日最終日となりました。昨日までの6日間で嬉しい出来事がありました初めて購入していただいたお客さまが、翌日「昨日買って帰って食べたらすごく美味しかったから、友達連れて来たー」と…驚きと感動&感謝の気持ちでいっぱいになりました(◍•ᴗ•◍)❤What surprised me was that the customer tried so hard to explain the product, and the friend who listened to it seriously(・–・) \(・◡・)/I was filled with emotion and gratitude, and I decided to wait a little away until I said, "Give me this."◕‿◕。9月2日からの1週間、大丸梅田店にお二人+お友達でお越しいただけたら嬉しいなぁ〜(◕Wa◕)No*.✧Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

8/13~ 19 Keihan Department Store Kyobashi Store Exhibited

8Thursday, March 13〜19日(水)京阪百貨店京橋店出展。場所は地下催事場です。京阪百貨店の京橋店は初出展となります。お盆休み中の出展となりますが、ご来店お待ちしております(*^_^*)Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

Mizunose Jingu Light-up in August

https://www.minasejingu.jp/Saturday, August 1, Sunday, August 2) Saturday, August 8〜10Sun (Mon)Sunset〜21It is the first store to open near the office in the precincts in the light-up of "Mizunose Shrine" which is known only in the 100 best waters in Japan in Osaka Prefecture at the time.(◍•ᴗ•◍)✧*。 Why don't you watch the fantastic light-up in the evening cool! ? The 10th will be the last day of the light-up. We are looking forward to seeing you.╰(*´︶`*)╯Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

Senbon Shakado Daihoonji Temple "Okamezuka Origin"

12 days from yesterday(sun)Chimoto Shakado Daihoonji Temple, famous for the daikon-yaki on December 7th and 8th,(Memorial service)と手づくり市」に出展中です。本日10日14時より本堂にて「陶器供養会」のおつとめがあります。梅雨であいにくの空模様ですが、正午ぐらいから雨も上がり、「陶器供養会」に足を運びやすくなったようです本堂東側の「おかめ塚」のお話を…おかめさんの優しく愛くるしいお顔(Statue of Okome)It makes me smile when I look at(=^^=)縁結び、夫婦円満、子授けにご利益があると言われているそうです。【おかめ塚由来】は「切なくも心温まる」お話です。下記を読んだ後、温かいものが頬をつたうかもしれません…本堂の東側の塀に沿った場所におかめ塚はあります。大報恩寺の本堂が建築された時に、この大工事の棟梁であった「高次(たかつぐ)」が大切な柱となる木材を短く切り過ぎて憔悴しきった姿に、その柱を使うために枡組という技法で継ぎ足すように提案し、夫の窮地を救った妻「阿亀(おかめ)」を偲んで設けられました。阿亀は助言によって夫が難局を乗り切ったにもかかわらず、「(建築のプロでもない)女性の提言で棟梁ともあろう人物が大工事を成し遂げたと知られれば、夫の名誉を汚し、信用も失うのではないか。この身を夫の名声のために捧げよう」と上棟式の前日に自害してしまいました。棟梁の高次は、本堂の上棟式にあたり、妻の冥福と工事の無事を祈って、永久にこの本堂が守られる事を願い、亡き阿亀(おかめ)に因んだ福の面を扇御幣(おうぎごへい)に付けて飾りました。現在でも、上棟式でおかめ御幣が柱に飾られるのは、おかめの徳を偲んで、永久に保つような頑丈な建物となり、繁栄を祈るためとされています。また、後に長い戦乱の時代に多くの神社仏閣が焼失した時にも、大報恩寺だけが災難を免れ、創建当時のまま残った事から、“災難厄除”“招福祈願”を祈る土木・建築業者の参拝や、おかめの徳にあやかって“縁結び”“夫婦円満”“子授け”を祈願する女性の参拝が続いています。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 
夢笑喜 (ゆめえき)
〒618-0013
大阪府三島郡島本町広瀬1丁目6-3
カッセルイタミ105

TEL 070-1806-5550
FAX 075-962-7119